「2013年6月」の記事一覧

俺は下心がない人だと思われたくない。6月ナンパ成功二人目。

6月某日。俺はナンパから連絡先を交換する事に成功した。 この女性はこれから飲みに行くとの事だった。 ナンパをしているとそういう事が結構ある。 そういう時は、じゃーとりあえず今度ご飯でも行こうよといって連絡先を交換する。 ・・・

ダスティン・ホフマン似の女性をナンパに成功!6月、一人目

6月の前半。 声をかけた女性が足を止めて話を聞いてくれ、 そのままご飯を食べに行った。 ダフティーホフマン似の女だ。20代後半。 ご飯を食べながら話をする。 ちなみに純粋にご飯だけだ。そこにお酒はない。 向かい合わせの席・・・

俺がナンパをする理由

俺がナンパをする理由。 それが昨日、明確になった。はっきりとわかった。 俺はなぜナンパをするのか? 女と飽きるほどSEXがしたいからか。 可愛い女を連れて歩きたいて優越感に浸りたいからか。 女が大好きだからか。 どれも間・・・

ナンパのチャンスを逃した。 ※チャンスをものに出来ない男の原因ここにあり

今日はナンパのチャンスを逃した。 通っている美容室でハンパじゃなく可愛い子がいる。 ランクでいうなら最上級のS級クラスだ。 胸もあり、顔も可愛くスタイルも良い。 雑誌のモデルに出てても驚かないくらい可愛い子だ。 美容室で・・・

チャンスを掴むには、ただこの一つに専念すればいい。 ※チャンスは目の前に星の数ほど溢れている

人間は自分が見たいものしか見ることができない。 チャンスを捉えようと思い、実行に移せば、 目の前に有り余るほどのチャンスを見つける事ができる。 しかしチャンスを掴む事ができるのは一握りの人間だけだ。 多くの人はチャンスを・・・

精子が赤い。薄いピンク色?とりあえず血が混ざっていた

オナ禁は止める事にしてすっきりした後、 精子にピンク色の血液のようなものが混ざっていた。 ドキっとした。 男なら誰でも精子に血が混ざっていたらそうなるだろう。 これは何かの病気なのか!?性病か!? しかし俺はここ何年もS・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ