ナンパで他のナンパ師と合流してみた結果、感想など

 

実は去年、二人ほどナンパで合流させて頂きました。

関東ナンパ仲間募集掲示板みたいなものも利用してみたりして。

 

2014年に入って、またもう一人の方と合流しました。

それでわかった事なのですが、自分は合流は向いていないようです。

 

合流した方が嫌い、好きというわけではなく、単純にナンパ師の方に気を使ってしまい、女の子への声掛けが疎かになってしまう。

 

合流って仲良く話しながらナンパしたりするのが醍醐味だと思うのですが、自分はその会話を中断して声をかけるという事にいささか抵抗を感じてしまうのです。

なのでナンパもせずにずっとナンパ師の方と話込んでしまう。

 

最近合流した方は、こいつ全然ナンパしねーな、本当にナンパしてる人なのか?と思ったのではないでしょうか(笑)

 

どうせなら、合流してどこかカフェに行って話しして、ナンパはそれぞれ別々で離れてやるみたいなのが良いですね。

メリハリをつけないとナンパできません。指名されればいきますが・・・。

 

なので合流して楽しく話ししながらナンパできる人達が羨ましいです。

慣れなんですかね。ずっと一人でやってたからそれが染み付いてしまっているのかもしれません。

 

他のナンパ師の方とたくさん話して交流してみたいんですけどね。

 

合流って背中を後押ししてほしいという要素があると思うんです。

このシチュエーションは一人でできないから後ろにいてほしいとか、何か試したい時に合流を利用するとか。

 

利用するって悪く聞こえるかもしれませんが、この場合はとても良い事だと思います。

それでいくらか克服できていくのならどんどん利用したほうがいいと思います。

 

自分はクラブナンパの時に利用したいですね。

 

という事で、僕がいうのもなんですが、楽しくナンパ活動をしたいという方は全然合流したほうが良いと思いますよ。

 

僕も合流してお話をさせて頂いたナンパ師さんから、色々役に立つ情報を聞けてナンパに活かせたりしました。

 

やはり現役で戦っている方の活きた情報は役に立ちます。

 

他のナンパ師の方と話したりして交流するのはおススメです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ