チャンスを掴むには、ただこの一つに専念すればいい。 ※チャンスは目の前に星の数ほど溢れている

人間は自分が見たいものしか見ることができない。

チャンスを捉えようと思い、実行に移せば、
目の前に有り余るほどのチャンスを見つける事ができる。

しかしチャンスを掴む事ができるのは一握りの人間だけだ。

多くの人はチャンスを見つける事ができないか、

チャンスが訪れてもそれを掴む事ができない。

では、チャンスを掴む事ができる一握りの人間とはどんな人間なのだろうか?

それは完璧なまでに準備を整えていた人間だ。

準備が出来ていなければ、チャンスが訪れてもそれを掴む事ができない。

例えば、

コミュニケーションが下手で、女性とも上手く話せず、それなのに己を磨くこともしない。
外見も不清潔でだらしなく、ただ惰性のみで生きてきた男の目の前に、
ある日、その男のど真ん中のタイプの女の子が現れた。

まさに大チャンスだ。

男は、その出会いが運命だと思い込み、その女を口説こうと思った。

しかし、その男は不清潔で、コミュニケーション力も低く、女の扱いにも慣れていない。

日々彼女への想いが募っていき、胸が苦しくて我慢ができなくなる。

そしてとうとう決意する。

女性と対面し話をするがあまりに緊張し、口がどもり、何を話すかと思えばいきなり「好きだ」と告白してしまう。

そして、無残にも振られてしまう。

おそらくその女性には気持ち悪がられている事だろう。

これが準備を整えていなかった男の末路である。

素晴らしいチャンスが目の前に現れていても、準備を怠っていたらチャンスをものにできない。

この男が、自ら向上しようという意欲をもち、日々成長する為に努力をして、
コミュニケーション力を磨き、女性と会話する力を磨き、いつも身なりを清潔にし、
いつ、いかなる時も、素敵な女性が現れた時にすぐに口説けるように準備していたら話は別だっただろう。

彼女を口説き落とせるチャンスの可能性はかなり高くなっているはずだ。

それでも確実にその女を落とせるわけではないじゃないか!

と反論する人もいるかもしれない。

しかし、ここまで己を磨き向上していくと、無限に広がるチャンスを目の当たりにする事ができるのである。

その女性以外でも、その女性を上回るほど魅力のある女性が常に目の前に現れる。

あなたが数年で一つしか見つけられないチャンスを、一日で100も200も見つける事ができるのである。

ゆえに準備を怠っていてはいけない。

準備と聞くと面倒臭く感じる人もいるかもしれない。

しかし、その概念がいけない。

準備は面倒臭いものではない。美しいものである。

概念を入れ替えて、準備に勤しもう。

美しい動作で、思考で、準備を整えて、チャンスを掴んで掴んで掴みまくるのだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です